FC2ブログ
 

日々の事、徒然に。

2014年の抱負

最初の記事からかなり日がたってしまいましたが、まぁ書きたいことがそんなになければ無理して書かなくてもいいし…と
ゆるーい感じで続けていければいいかな。
既に2014年になって10日以上経ってしまいましたが、とりあえず今年の抱負を。

その前に去年を簡単に総括。
去年は色々と実り多き1年でした。
一番は転職。 以前から考えてはいたけどビビビとくるものがなかった。
でも今回、今後の自分のキャリアや人生を考えて、思い切って転職しました。
転職が功を奏するかどうかは自分次第。
同業他社なので仕事に慣れるというよりも、会社や人に慣れて、自分らしく仕事ができる環境づくりが大事ですね。

そして、これも仕事ですが
去年の2月に、コンサルタントになって初めて携わったダッカの廃棄物プロジェクトが終わって
新しくミャンマーの少数民族のための地域総合開発計画に携わったこと。
不思議なもので、一つ区切りがついたところで新しいプロジェクトに関わることができた。
このプロジェクトでは初めて自分の担当分野に集中して業務行う機会をもらいました。
チームメンバーもみんな他社、という中で公私ともに楽しく、エキサイティングな経験ができました。



で、今年2014年。
去年は六星占術で「達成」という12年周期の中で一番良い年。
そして今年は「乱気」という中殺界。
特に人間関係で問題が起きてしまう年だとか。
一方初詣で引いたおみくじは久しぶりに「大吉」。
なのであまりびくびくせず、迷った時に数子さんの声に耳を傾けたいと思います。

2014年の抱負は「何事も油断せず、自分の最善を尽くす。」です。
物事には「デッドライン」というものがあると思います。
もちろん何かに挑戦するのに年齢なんか関係ないけれど、だからと言って後回しにしてもしょうがない。
特に仕事では常に締切があり、その中で最高の質のものを仕上げていくわけだけど
どうしても締切が迫ってくると「○○もやりたかったけど時間ないから今回はできない」という場面が出てきてしまう。
そういう時はたいてい、時間をうまく使い、もっと前から準備しておけばできたことが多い。
今年はそんな自分の弱いところをしっかり見つめ、自分の最善を尽くしていきたいと思う。

スポンサーサイト